兵庫県手延素麺協同組合、鹿児島イベント開催 揖保乃糸アピール、試食提供かなう

感染対策を万全に試食を実施。「アフターコロナに向けての第一歩になった」と同組合

感染対策を万全に試食を実施。「アフターコロナに向けての第一歩になった」と同組合

 兵庫県手延素麺協同組合は7月22日、鹿児島中央駅AMU広場にて今年のイベントの集大成となる鹿児島イベントを実施した。
 同組合は4年に一度オリンピックイヤーに鹿児島でのイベントを計画している中、昨年はオリンピックは延期、コロナによって会場でのイベント実施もかなわずオリンピックとともに持ち越して5年ぶりの鹿児島イベントとなった。
 鹿児島では、半屋外という状況もあり、蓋付きのカップを用意し、希望者には試食も提供することができた。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら