緊急事態宣言期間中のみ営業の「緊急事態製麺 #金獅子」、新メニュー「鶏白湯」販売開始

外食 ニュース 2021.09.10 Web号 00面
新メニュー「鶏白湯」

新メニュー「鶏白湯」

開発に携わった社員7人 手書きの暖簾がかかる「緊急事態製麺 #金獅子」の前にて

開発に携わった社員7人 手書きの暖簾がかかる「緊急事態製麺 #金獅子」の前にて

 【関西】大阪市内に立ち飲み居酒屋「立喰酒場 金獅子」を3店舗運営するライオンヴィレッジは、緊急事態宣言期間中のみ営業するラーメン店「緊急事態製麺 #金獅子」から新メニュー「鶏白湯」を6日から販売している。
 食材の仕入れ先の「雅チックファーム」(奈良市)からブランド地鶏「大和肉鶏」のガラを譲ってもらったのをきっかけに、ラーメンの開発を始動。度重なる緊急事態宣言で居酒屋の休業を余儀なくされる中、社員7人が新しいことにチャレンジしモチベーションを上げよう

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら