日本料理アカデミー、京都で日本料理コンペ決勝 優勝は黒柳武志氏

黒柳武志氏

黒柳武志氏

優勝作品の「華やぐ日本の恵み~春爛漫・松花堂弁当~」

優勝作品の「華やぐ日本の恵み~春爛漫・松花堂弁当~」

 【関西】特定非営利活動法人日本料理アカデミー(村田吉弘理事長)はこのほど、京都調理師専門学校太秦キャンパスで第7回日本料理コンペティション決勝大会を開催。国内外9ヵ所で予選を勝ち抜いた12人の日本料理人がその腕を競った(決勝進出者14人のうち、新型コロナウイルスの感染拡大で、香港と韓国のファイナリスト2人が辞退)。  大会は日本料理の専門知識、技術の研さん、職業人としての資質向上、JAPANブランドとしての日本料理の新しい価値創造への貢献を目的に、2年に1度開催されるもの。

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら