日本食糧新聞社、「FSSF」運営委オンライン開催 新たな魅力発信スタート

総合 展示会 2021.05.28 12233号 14面

 【関西】日本食糧新聞社は20日、21年9月8~9日に大阪市住之江区のインテックス大阪4、5号館で開催を予定している「フードストアソリューションズフェア(FSSF)2021」(主催=日本食糧新聞社関西支社、共催=離島振興地方創生協会)の第1回運営委員会をオンラインで実施した=写真。

 第4回となる同展示会は、「食は文化、おいしい出会い」を旗印に、小売業と地域食品企業・地域生産者、進化するシステム・機器企業を結び付ける「実利性の高い展示商談会「商談(マッチング)機会の創出と見聞を広める展示会」を志向している。今回から離島振興地方創生協会(千野和利理事長)との共催となるほか、情報アドバイザーに商人舎・結城義晴社長を迎え、さらなる内容充実を図る。なお、同日開催となる「第71回外食産業フェア」(主催=日本外食品流通協会)との相互入場も決まっている。

 当日は副主催者である、イズミヤ(梅本友之社長)、エブリイホーミイホールディングス(永谷真次取締役商品部部長)、オークワ(武田庸司取締役執行役員食品事業部長兼品質管理室長)、関西スーパーマーケット(岡秀夫常務取締役営業本部長)、キョーエイ(埴渕一夫社長)、近商ストア(上田泰嗣取締役商品本部長)、コノミヤ(堀田安紀商品本部長)、生活協同組合コープこうべ(西田浩三執行役員)、サニーマート(明坂慎也常務取締役)、サンシャインチェーン本部(川崎博道会長)、トーホーストア(小木曽正社長)、阪急オアシス(永田靖人社長)、丸久(宇多村美彦専務取締役営業本部長)、マルヨシセンター(加藤宏道取締役副社長マーケティング本部長)、万代(阿部秀行社長)、ライフコーポレーション(並木利昭取締役専務執行役員社長補佐兼開発統括)の16社が参加。コロナ禍での徹底した感染対策、大阪観光局や日本展示会協会のガイドラインを順守した展示会開催について説明を行った。(廣瀬嘉一)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら