タケダハム、加工食品を値上げ

 【関西】タケダハムは、3月1日から、加工食品の商品価格改定を実施する。
 現在、食肉加工品の主原料の価格が高騰し、今後も上昇する見通しとなっている。また、包装資材・エネルギーコスト・物流費・労務費も上昇し、厳しい状態が続いている。
 同社は、製造部門や販売部門の再編や効率化を講じてきたが、もはや企業努力だけでは品質の維持が困難な状況に達していることから、納品価格改定を実施することを決断した。対象品目はハム・ソーセージや加工食品