胃心伝真=気候緊急事態

総合 コラム 2020.07.31 12090号 01面

 世界は依然として新型コロナウイルス感染拡大の渦中にあるが、気候緊急事態にも直面している。九州から東北にかけて各地で発生した記録的豪雨は、あらためて人々に気候変動リスクの重大さを突きつけた▼新型コロナと同様、もはや対策に一刻の猶予も許されない。政府が「国土強靱化アクションプラン」に着手して6年。被災地の救済はもとより、プランの実効性を再検証するとともに、治水対策を抜本的に見直すなど気候変動に適応した災害リスク削減に前倒しで取り組むべきだ▼新型コロナの影響で、世界のCO2排出量

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら