テーブルマークなど4社、魚沼で特別高圧共同受電へ 市などと基本合意締結

総合 ニュース 2021.01.22 12174号 03面

 新潟県魚沼市の「水の郷工業団地」に工場を構えるテーブルマーク、ホリカフーズ、ブルボン、魚沼醸造のメーカー4社は14日、魚沼市と東京ガスエンジニアリングソリューションズ(TGES)との間で「特別高圧共同受電事業」に関する基本合意を締結した。官民連携によってエネルギー供給基盤の整備を行うもの。21年度に設備建設に着工し、23年度内の事業開始を目指している。事業規模は契約によって非公開。
 特別高圧電力は受電電圧が2万V以上、契約電力が2000kW以上の大

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら