「輸出PF」が米国で発足 東南アジアなど順次拡大 農水省

総合 ニュース 2022.04.29 12394号 02面
約40人で発足したロサンゼルスの輸出PFと協議会メンバー

約40人で発足したロサンゼルスの輸出PFと協議会メンバー

日本産食品の主要輸出先である米国の中核都市ロサンゼルスとニューヨークで日本時間の27日、在外公館・ジェトロ海外事務所などを主なメンバーとする輸出支援組織「Japan Food Export Platform」(以下、輸出PF)が発足した。専用拠点や法人格のない人的ネットワークで、輸出に関わる事業者を専門的・継続的に支援する。農林水産省が主導する「輸出拡大実行戦略」の一環。活動費は21年度補正予算と22年度予算で手当てする。

輸出PFは今後、米国以外にもタイ・シンガポール・ベ