22年度の食品ロス、事業系43万t削減 政府目標を8年前倒し達成

総合 ニュース 2024.06.24 12777号 01面

 ●新たな目標値検討へ
 22年度の食品ロス量は前年比51万t(9.8%)減の472万tと大きく減少し、うち事業系の食品ロス量が43万t(15.4%)減の236万tとなり、政府が掲げる30年度目標の273万tを8年前倒しで達成した。家庭系ロス量も8万t(3.3%)減の236万tで、目標とする216万tまであと20万tに迫った。なおトータルでも政府目標の489万tを達成した。消費者庁・農林水産省・環境省が合同で21日発表した。農水省は今後、事業系の新たな

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介