日本食糧新聞社、ライブ配信の料理教室開催 牛乳パックでちぎりパン

管理栄養士の六角初美氏

管理栄養士の六角初美氏

牛乳パックで作った「ちぎりパン」

牛乳パックで作った「ちぎりパン」

 日本食糧新聞社は5月27日、食情報館(東京・八丁堀)で「日食ふれあい・オンラインクッキング」~おうちでラクラクパンづくり♪~「牛乳パックでちぎりパン」の料理教室をライブ配信で開催し、103人が参加した。

 講師の管理栄養士・六角初美氏がコロナ禍で「おうちごはん」が増え、消費者の手作り志向が深まっている。この需要に対応し、誰でも時間をかけずに、牛乳パックで簡単に作れる「ちぎりパン おうちでラクラクパン作り」を行った。

 視聴者から「一次発酵は長く置きすぎると良くないということはありますか」「失敗や経験から得た知識ってすぐに役立ちます。失敗ばかりで諦めることが多いが、先生のお話を聞いてもう一度やってみようと思います」「こんな商品(提供商品の「塩ひとふり」)が欲しかった」など、多くの質問やこれを参考にし、「ぜひ自宅で作ってみたい」などのチャットが多く寄せられた。

 今回の食材提供企業は、昭和産業(強力粉・クオリテ、エクストラバージンオリーブオイル)、塩事業センター(塩ひとふり)、塩水港精糖(オリゴのおかげ)。

 日本食糧新聞社は、今後も「ふれあいクッキング・メルマガ会員」、Webサイト「たべぷろ」などを活用して、食べることの楽しさ、そして健康料理などを分かりやすく伝え、毎日の食事応援ライブを提案し、価値あるテーマをオンラインで提供していく。(大谷寿子)

 ▽問い合わせ先=cooking@nissyoku.co.jp

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら