農林水産省、介護食品の論点を整理 6月までに結論

総合 ニュース 2013.02.25 10798号 01面

 農林水産省は21日、「これからの介護食品をめぐる論点整理の会」を設置し、6月までに中間論点整理することを明らかにした。2月中に第1回会合を開く。介護食品の現状、課題、対応方向などを検討し、将来を見据えた介護食品の施策に反映させる。  論点整理の会では(1)高齢者の食をめぐる状況に対する介護食品の対応策(2)介護食品を利用しやすくするための取り組み(3)介護食品の普及方策などの検討が想定されている。委員は日本フードスペシャリスト協会の岩元睦夫会長、日本

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら