日本生協連、新生コープ商品始動 多様化でブランド強化

小売 ニュース 2015.05.27 11185号 01面
新生コープ商品。コープクオリティは素材、製造方法にこだわる

新生コープ商品。コープクオリティは素材、製造方法にこだわる

 日本生活協同組合連合会(日本生協連)の新生コープ商品が、6月から動きだす。組合員の声からの開発改善を強化し、約4000品目のコープ商品を見直し、第1弾としてレギュラー商品530品目、品質にこだわったサブブランドとしてコープクオリティ8品目を発売する。1960年代に始まったコープ商品はPB商品の草分け的な存在だが、他の大手小売業に比べて訴求力が弱くなっている中で多様化させながら、ブランドを強化していく。(伊藤哲朗)

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら

書籍紹介