齋藤健・新農水相 輸出と構造改革推進

総合 ニュース 2017.08.07 11571号 01面

 齋藤健・新農林水産大臣は3日、初閣議後の記者会見で、政府全体の政策である輸出拡大と農林水産業の構造改革を進める考えをあらためて示した。齋藤大臣は経済産業省での官僚としての実績や自民党農林部会長、農林水産副大臣としての経験があり、山本有二前大臣が退任会見で、「(新大臣について)何の心配もしておりません」と述べるなど、今までの経験を生かして既定路線である輸出促進、構造改革をさらに拡充していく。  齋藤大臣は経産省で自動車、電力、機械などの分野でキャリアを積み、農林水産業以外の産

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら