2019年度食育白書 若い世代での食育推進を 農水省

総合 ニュース 2020.06.17 12066号 01面

 農林水産省は16日、2019年度の食育白書を公表した。20年度の目標を定め第3次基本計画の進捗(しんちょく)状況に加え、特に20~39歳までの若い世代を中心とした食育の推進を特集としてまとめた。「主食・主菜・副菜を組み合わせた食事を一日に2回以上ほぼ毎日食べている若い世代の割合」が19年度は37.3%で、他の世代に比べても低い結果となっていて、推進計画の20年度目標の55%も遠い。
 「主食・主菜・副菜を組み合わせた食事をほぼ毎日食べている」のは「4

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら