食品産業の負担増も プラスチック資源循環法、3R促す新法案

総合 ニュース 2021.03.12 12199号 02面

 政府は9日の閣議で環境省、経済産業省、農林水産省などがまとめた「プラスチックに係る資源循環の促進等に関する法律案」を了承し、会期中の国会に提出する。プラスチック廃棄物の3R(発生抑制、再利用、リサイクル)を促す。ストローなどの有料化が表面化しているが、既存の容器包装リサイクル制度の拡大などで、3Rに取り組まない食品産業には負担増につながる。
 プラスチック資源循環法は(1)プラスチック廃棄物の排出の抑制、再資源化に資する環境配慮設計(2)ワンウェイプ

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら