鴻池運輸、鶏卵定温トラック輸送 イセ食品と北インドで実験

卸・商社 ニュース 2019.05.29 11883号 02面

 鴻池運輸は、同社が実施主体となり、北インドで鶏卵の鮮度と形状を保ったまま遅滞なく輸送を可能にするための実証実験を、鶏卵最大手のイセ食品の協力の下、2019年5月から約9ヵ月間の予定で実施する。第1次調査として北インドで最も気温の高い時期である5月末に、定温トラックによる輸送シミュレーションを実施し、第1次調査の結果を踏まえてモンスーン時期の9月ごろに第2次調査を行う計画。イセ食品には北インドで日本品質の鶏卵生産を開始する計画があるが、実験段階ではインド国内産の鶏卵を使用する