いしだ屋、「レンジ炊きご飯」シリーズ発売 白米が約8分で炊きたてご飯に

農産加工 ニュース 2020.01.20 11999号 07面
約8分で炊き上げられる「いしだ屋のレンジ炊きご飯」シリーズ

約8分で炊き上げられる「いしだ屋のレンジ炊きご飯」シリーズ

 いしだ屋は、1月に「いしだ屋のレンジ炊きご飯」シリーズを新発売する。同シリーズは、わずか8分(電子レンジ500Wの場合)のレンジ調理で、白米から炊きたてのご飯ができる時短調理が可能な個食商品。  同社は、18年春にチャック付き電子レンジ加熱用包装袋「チャレンジマイクッカー」(特許申請中)を発売。同品は、家庭で作り置いたカレーや煮物などを入れ、冷蔵・冷凍保存しておき、利用時に電子レンジで再加熱して食べることを目的に開発したもので、加熱時に、袋が膨張しても内側から開かないチャッ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら