「デニーズ」でコーヒー豆かすに特化した食品リサイクルループ構築

外食 ニュース 2021.09.13 12291号 03面

 セブン&アイ・フードシステムズは2日、同社が展開するファミリーレストラン「デニーズ」から排出されるコーヒー豆かすを使用した食品リサイクルループを構築したと発表した。
 食品リサイクルループは、横浜市内のデニーズ15店舗で排出される月間約3tのコーヒー豆かすを、同市内の三友プラントサービスの工場で飼料化し、静岡県の牧場・リオグランデで乳牛に給餌し、生乳を生産。生乳は食品メーカーのヤマザキでホワイトソースに加工し、デニーズでドリアに使用するというもの。ド

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら