福島工業、IoTルータ「HC-Kitchen」発売 外食事業者などへ訴求

 福島工業は10月1日から、厨房用IoTルータ「HC-Kitchen」を発売する。厨房(ちゅうぼう)施設で温度管理を自動化するための温度データ管理システム「HACCP ExAround」を提供するためのIoTルータで、31台まで監視機器を登録できる。店舗厨房や店舗バックヤードなどの小規模厨房でHACCP管理を実施しようとしているレストラン、ファストフード店、居酒屋、弁当店、惣菜店などの外食事業者や従業員食堂などの集団給食事業者に訴求を図っていく。年間目標販売数は500件。  

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら