全漬連、食中毒事故受けマニュアル再配布 衛生管理徹底へ

農産加工 ニュース 2012.09.05 10716号 01面
秋本幸男会長

秋本幸男会長

 全日本漬物協同組合連合会(全漬連)は8月29日、北海道で起きた白菜浅漬による食中毒事故を受け、理事会および理事長会議を開催し9月中に浅漬及びキムチの製造・衛生管理マニュアルを増刷して再配布、周知・徹底を図ることを決めた。今後の取組みとして漬物製造業を食品衛生法に基づく許可業種の指定とするか検討する。各都府県理事長から浅漬の売上げが2~3割減少し風評被害が出ていると報告があった。  北海道は数年前に組合が解散し現在は組織化されていない。事故を起こした岩

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら