関東漬物協議会、新春懇談会を開催 新型コロナに懸念

 関東漬物協議会はこのほど、東京都内で新春懇談会を開催した。秋本大典会長は「漬物業界は原料事情、異常気象など毎年苦しんでいるが最近は新型コロナウイルス肺炎で世界中に感染した方がいる。いつ収束するのか」と懸念を示した。  秋本会長は、食品関係者で感染者が出ると大変だと述べたほか、1月31日に元関東漬物協議会の会長であり、秋本食品相談役の故秋本幸男氏のお別れの会への出席のお礼を述べた。  また、漬物製造管理士・技能評価試験の試験官を務める人手と、漬物グランプリへの参加を要請した。

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら