アサヒ飲料、「三ツ矢サイダー」に最軽量級のカートン導入

飲料 ニュース 2014.07.23 11041号 02面

 アサヒ飲料は、「三ツ矢サイダー」のPETボトル1.5Lと500ml商品で、業界最軽量クラスの段ボールカートン(写真)を導入する。新しいカートンは、大手包装メーカーと共同開発したもので、年間で約970tの省資源効果が見込め、CO2にして約400tの削減効果が期待できる。7月中旬製造の商品から順次、切り替えていく。  同社が従来使用してきたカートンは、500mlPETボトルには380gで、1.5Lには376g(高湿度期だけ)と334gだった。今回のカート

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら