日清食品ホールディングス、時価総額1兆円達成

小麦加工 ニュース 2020.07.03 12075号 02面

 日清食品ホールディングス(HD)は6月30日、株価が9600円に達したことで、通過目標として掲げていた時価総額1兆円(株価×期末発行済み株式数:自己株式控除後)を達成した。同社の経営戦略や業績、レジリエンスな事業構造、事業の社会的貢献度、将来性などが、株主や投資家から高い評価を得ている結果といえる。  同社は、2016年5月に発表した「中期経営計画2020」において、20年度に時価総額1兆円の達成を目標として掲げていた。19年5月には、環境の変化や海外事業の実績に合わせて、

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら