サンヨー食品資本参加の中国企業、20年度は増収増益着地 即席麺事業など好調

小麦加工 決算 2021.05.28 12233号 04面

サンヨー食品が資本参加している中国の大手食品メーカー康師傅控股有限公司の20年度(1~12月)の業績は、売上高1兆0737億円(前年比9.0%増)、売上総利益3562億円(同13.5%増)、税引前利益1037億円(同20.7%増)、親会社帰属純利益645億円(同21.9%増)と増収増益で着地した(1人民元=15.88円で換算)。

「統合・革新・発展」の事業戦略を実行することで、消費者市場をさらに発展させハイエンド市場を開拓し、新たな農村地域の市場を開拓したことなどが要因とな

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら