チーム営業(2)現場ビジョン作る

総合 連載 2015.04.20 11169号 03面

 ●共有することに意義  いつも時間がなかった営業部(所)に考える時間ができた。「収益を上げるにはどうしたらいいか」とつい考えたくなるが、最初に取り組むことは、5、6人のグループになって、3年後のビジョンと戦略ロードマップを描く。  ビジョンというお題を投げると、「3年後のビジョン? それは経営者が考えることであって営業部に必要なのか」といった反応が返ってくる。ビジョンといっても営業部としてのビジョン、自分たちのありたい姿を思い

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら