理研ビタミン、配当性向35%以上を目標に

調味 ニュース 2015.05.01 11175号 02面

 理研ビタミンは、連結当期純利益に対する配当性向(1株利益に対する配当の割合)の目標を30%以上から35%以上に引き上げる配当方針の変更を4月27日の取締役会で決め、16年3月期から適用する。  15年3月期は東証1部上場の記念配当を含めて年間60円だが、16年3月期は配当を1株につき年間62円とする予定。  (木村繁男)