日本加工食品卸協会東北支部、研修会で呼び掛け 結束し難局越えを

佐藤淳支部長

佐藤淳支部長

 【東北】日本加工食品卸協会東北支部は26日、ホテルモントレ仙台で会員、賛助会メーカーによる経営実務研修会=写真=を開催した。支部長を務めるボーキ佐藤の佐藤淳社長は、会員、賛助会員が結束して難局を乗り越えようとあいさつ、奥山則康専務理事は、商品マスターを一元管理するデータベースセンターのジャパン・インフォレックス(JII)への登録要請、物流でのリードタイム延長、翌々日納品の要請、ドライバーの業務改善などの本部活動を報告した。  佐藤淳支部長の話 キャッシュレス5%還元でさまざ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら