新型コロナ影響:サッポロホールディングス、5施設の見学中止

酒類 ニュース 2020.02.26 12018号 02面

 サッポロホールディングスは25日から当面の間、札幌市のサッポロビール博物館をはじめとする5施設の見学を中止している。国内で新型コロナウイルスの感染拡大リスクが高まっているため。再開時期は同社ホームページで案内する。  対象施設は北海道・千葉・九州の各ビール工場、サッポロビール博物館、東京都渋谷区のヱビスビール記念館。(丸山正和)

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら