スターゼン、21年3月期は減収増益

乳肉・油脂 決算 2021.06.04 12238号 03面

 スターゼンの21年3月期連結決算は、売上高3492億4200万円(前年比0.6%減)、営業利益66億8600万円(同58.1%増)、経常利益86億0700万円(同48.5%増)、純利益69億2100万円(同297.1%増)となった。
 20年4月に販売部門を集約化し物流機能の強化、意思決定の迅速化、業務のスリム化を推進。昨年度に着手した全社的業務プロセス改革プロジェクトも順調に進捗(しんちょく)した。
 食肉関連事業の売上高は

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら