アークス・横山清社長、価格競争の過熱を憂慮 「増税がM&A促進」

小売 ニュース 2019.10.18 11957号 01面

 アークスの横山清社長は16日、東京都内で開いた決算会見で複数税率後の業界情勢に言及した。ポイント還元や値引き合戦でデフレ傾向が進むことにより、M&A(企業の合併・買収)の機運が高まるとの見通しを示した。(宮川耕平)  「軽減税率もキャッシュレス還元も分かりづらいもので、戸惑いや、怒りに近いものを感じている。ただ、業界としては安売り合戦で自分たちだけ勝てばいいという雰囲気は醸成したくない。いずれにせよ難しさを増す環境に備え、M&Aが進むのは確かだろう。その場合も資本力にものを

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら