良品計画、SM連動の出店強化 横浜に併設型3号店

小売 ニュース 2021.01.20 12173号 04面
第1四半期はレトルトカレーなど加工食品が好調

第1四半期はレトルトカレーなど加工食品が好調

 良品計画は今春、港南台バーズ店(横浜市港南区)を増床リニューアルし、生鮮・惣菜も扱う食品スーパー(SM)併設店に刷新する。SM部分の運営は、クイーンズ伊勢丹を展開するエムアイフードスタイルに委託する。
 良品計画の企画・商品施策によるSMの運営は、18年のイオンモール堺北花田店(大阪府堺市)、19年の京都山科店(京都市山科区)に続く事例となる。
 1階と地下1階の2フロア構成で、売場面積は現在の558平方m(169坪)から49

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら