USMH、オンライン事業を拡張 自社開発システム外部提供で収益に

小売 ニュース 2021.04.16 12215号 04面
店頭で非接触の受け取りサービスにも対応(マルエツ船橋三山店)

店頭で非接触の受け取りサービスにも対応(マルエツ船橋三山店)

 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(USMH)は、オンライン販売の強化策として独自の仕組みである「オンラインデリバリー イグニカ」の拡張を進めている。グループ事業会社のネットスーパー用チャネルとして使用するほか、外部事業者のオンラインショップも取り入れたマーケットプレイスとしての発展も構想する。
 オンラインデリバリーの仕組みは、ネットスーパーとしては宅配だけでなく店頭受け取りにも対応している。導入店の一部では非接触の受け取りサービス

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら