買物DX 買物体験の変貌(下)取得する 「いっぺんにやらないと」を解消

小売 連載 2021.06.11 12242号 01面
イオンリテールはネットで購入した商品の取得手段を多様化した

イオンリテールはネットで購入した商品の取得手段を多様化した

 オンラインショッピングでの買い物の流れは、商品を探して購入して、手元に届くのは後日か早くても数時間後になる。購入から取得までにタイムラグが生じるわけだが、それで不便だとは思われず、むしろネットは便利といわれる。店で買い物をする場合は、探す・買う・取得するをいっぺんに済ませねばならず、その方が手間だと思われている。
 買い物に関わるDX(デジタルトランスフォーメーション)のうち、「取得する」ことの変革は、探す・買う作業から分離し、都合のいい場所と時間に

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら