ヤオコー、新3ヵ年計画スタート 売上高7300億円目指す 1店舗当たり30億円へ

小売 ニュース 2024.05.15 12755号 01面
川野澄人社長

川野澄人社長

 ヤオコーは27年3月期を最終年度とする新3ヵ年計画がスタート、連結売上高7300億円(24年3月期比22%増)、経常利益330億円(14%増)を目指す。川野澄人社長は13日の会見で、経営戦略として「グループでより強くなる」と方針を示した。ヤオコー単体と今期から連結子会社となった「せんどう」のライフスタイル業態、子会社のエイヴイとフーコットによるディスカウント業態の二つのフォーマットで商圏シェア向上を図る。
 ヤオコー単体では最終年度に売上高5900億

購読プランはこちら

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら