全日本コーヒー協会、賀詞交歓会を開催 新需要創造目指す

横山敬一会長

横山敬一会長

柴田裕副会長

柴田裕副会長

 全日本コーヒー協会(全協)は、新春恒例の賀詞交歓会を東京都内のホテルオークラ東京で6日に開催、元農林水産大臣の齋藤健衆議院議員をはじめ省庁関係者、関係団体、企業など約370人以上が参加した。横山敬一会長は冒頭のあいさつで「コーヒーが主要な産業の生産国では、コーヒーが農民の生活や社会が安定する大きな基盤となる。消費国ではコーヒーは消費者の生活に潤いや健康を与えるなど、コーヒーはグローバルに広がる平和産業だと思っている。ともに発展を目指していきたい」とあいさつした。  横山会長

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら