アサヒ飲料、PET樹脂を調達 PETボトル資源循環へ新取組み

飲料 ニュース 2020.09.14 12113号 03面
「容器包装2030」概要

「容器包装2030」概要

「ケミカルリサイクルリサイクル」・「メカニカルリサイクル」の代表例のフロー

「ケミカルリサイクルリサイクル」・「メカニカルリサイクル」の代表例のフロー

 アサヒ飲料は、PETボトルの資源循環に向けた新たな取組みを開始する。具体的には「ボトルtoボトル」(使用済みPETボトルをPETボトルとして再生利用する)の再生事業者となる日本環境設計に融資し、子会社のペットリファインテクノロジー社の工場再稼働への支援を行うことで「ケミカルリサイクル」(化学的再生法=化学分解により中間原料に戻した上で、新たなPET樹脂をつくる方法)PET樹脂の調達を始動する。工場の再稼働は21年夏を予定している。  これは、持続可能な容器包装の実現に向けた

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら