2021新春の抱負:日本紅茶協会・柴田裕会長 Web開催など模索

飲料 インタビュー 2021.01.22 12174号 04面

 昨年は、中国武漢で発生した新型コロナウイルスにより、国内外で未曽有の影響を受け、経済的にも大きなダメージが残りました。罹患(りかん)された多くの方々にお見舞いを申し上げ、医療関係者の皆さまには心から御礼を申し上げます。
 紅茶主要産地での影響も大きく、最大の産地であるインドは3月のロックダウンや5月の気象変動の影響もあり生産量が大きく減少、日本の輸入量最大相手国であるスリランカも同様に大きく減少し、需給の関係もあり、産地オークション価格が高騰していま

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら