ADEKA、マレーシア工場が完成 アジア事業を強化

マレーシアに設立した加工油脂の新工場

マレーシアに設立した加工油脂の新工場

 ADEKAは、アジア地区における食品事業を強化する。このほど、マレーシア現地法人であるADEKA FOODS(ASIA)がかねて建設を進めてきた加工油脂製品新工場が完成、9月上旬に竣工式を行った。同地区における製パン・製菓市場を狙う加工油脂製品の製造・販売拠点に据える方針で、すでに構えている国内・中国・シンガポールの各拠点との連動を含めながら市場開拓を推進、国内外での競争力強化を図る。  新工場はマレーシア・ジョホール州にあり、強みであるマーガリン・

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら