キユーピー、米国鶏卵加工会社を譲渡 持続的成長のため

 キユーピーは3日、米国連結子会社のKIFUKI U.S.Aの傘下である鶏卵加工品会社・HENNINGSEN FOODS(ヘニングセンフーズ)の全株式を、自社ブランドで食品などを展開するPOST HOLDINGSの子会社Michael Foods of Delaware(MFI)に譲渡したことを発表した。生産合理化や持続的成長を進める上で最善と判断したため。譲渡価格は非公開で、1日に譲渡が完了した。  譲渡先のMFIは米国ミネソタ州に拠点を置く食品製造販売企業で、米国内外に強

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら