日清オイリオグループ、21年3月期決算 コロナで営業減益

乳肉・油脂 決算 2021.06.04 12238号 03面

 日清オイリオグループの前中計最終年度となった21年3月期連結決算は適正価格での販売に取り組み、油脂・油糧および加工食品事業がホームユース(家庭用)で販売を増加させたものの、新型コロナの影響で外食需要が減少。加工油脂・ファインケミカルも新型コロナの影響を受け、最終利益ベースでは増益となったものの、本業の儲けである営業利益ベースでは減益となった。新中計(本紙既報)を始動する今期はすでに原料環境悪化に直面、増収減益を見込む。
 前3月期連結決算は、売上高3

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら