日本アクセス、“PBF”構築目指す 新ジャンル創出も視野に

卸・商社 ニュース 2021.12.10 12335号 01面
おいしさ・健康性に加え、ストック性や利便性も兼ね揃える「MAL de MEAT」家庭用キット商品

おいしさ・健康性に加え、ストック性や利便性も兼ね揃える「MAL de MEAT」家庭用キット商品

須賀正充チルド食品MD部和日配課長(左)とデリカ商品開発部の二村理美氏

須賀正充チルド食品MD部和日配課長(左)とデリカ商品開発部の二村理美氏

 日本アクセスはプラントベースフード(代替肉、以下PBF)市場の活性化へ向け、新ジャンル創出を視野に入れた売場施策を図る。展開中の大豆100%のオリジナル商品「MALdeMEAT(マルデミート)」で家庭用キット商品を11月から新たに提案している同社だが、単なる代替食品ではなく、カテゴリーを越えた“PBF売場”の構築を目指す考えを6日の試食会で示した。
 右肩上がりが予想されているPBF市場だが、同社では商品開発はもちろん、売場施策も活性化には不可欠との