千代田情報機器、複数のISDN回線を多重化した米社製マルチバンド販売

千代田情報機器㈱(本社‐東京都千代田区、03・5275・7914)は、複数のISDN回線を多重化することによって、高速のデータ伝送を実現した、米国アセンド・コミュニケーションズ社(ロバート・J・ライアン社長、カリフォルニア州)製のマルチバンド装置の販売を6月1日から開始する。 同装置は、利用者が必要とする回線速度に応じて、ISDN回線(INSネット64もしくはINS1500)のBチャンネル(六四㌔■/秒)をN本束ね、六四×N㌔■/秒の高速伝送をするイン