地域SMの売場革新とは 横須賀産業「ヨコサン」、SMとしての集客戻す

小売 統計・分析 1993.08.04 7574号 4面

時代が移り、大店法が改正され、消費者の購買習慣が変わり、さらに不況感が支配する、とあって大手GMSの多くが業態転換あるいは思い切った業態内改革を示す。その推進と同時に各地域のSM(スーパーマーケット)も売上げを落とし、収益を縮小している企業も少なくない。ここでは神奈川県で売場面積五〇坪から四〇〇坪くらいまで大小様々なスーパー「ヨコサン」をチェーン化(四〇店)する横須賀産業㈱(神奈川県横須賀市、冨満勝盛社長)の「お客の買い物習慣の変化に合わせた対応」とは具体的にどういうものか、

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら