多摩コンビニエンス、95年50店へ着実な歩み、2チェーン統一も検討

小売 ニュース 1993.08.20 7581号 4面

デリーショップとニコマートエリアFCの統括本部である多摩コンビニエンス㈱(本部‐東京都府中市、0423・69・9181)は、中期三ヵ年計画(九三年度~九五年度)で店舗数五〇店、合計売上高九〇億円の質の高いチェーンづくりを目指す。初年度の今年は①11月からのPOS、EOS導入②東京都内の積極的なリクルート活動展開③デリーショップのモデル店舗開設‐‐の事業計画に取り組む。また、エリアフランチャイザーであるニコマートが倒産状態にあることから、デリーショップとニコマートの看板一本化に

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら