ダイエー情報システム、富士ソフトエービーシー傘下に、負債百数十億円圧縮

(株)ダイエー(東京都港区、03・3433・9231)は9日、グループ事業再編の一環としてシステム子会社の(株)ダイエー情報システム(DIS)とシステム開発大手の富士ソフトエービーシ(株)(富士SABC)が資本・業務提携することで両社と合意した。DISが実施する第三者割当増資を富士SABCが引き受け、出資比率は富士SABC六五%、ダイエーグループ三五%となり、DISは富士SABCの子会社になる。同時にDISの債務も出資比率に応じて富士SABCが負担することで、ダイエーグループ

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら