ル・テタンジェ料理大会開催 市川隆太氏が国際大会へ

外食 ニュース 2019.09.23 11945号 07面

 国際料理コンクール「第53回ル・テタンジェ賞国際シグネチャーキュイジーヌコンクール 2019」の日本大会(フランス文化を識る会主催、サッポロビール協力)の審査結果が12日、発表された。最終進出者8人の中から、市川隆太氏(東京都・浜松町東京會舘)=写真=が優勝した。同氏は、20年1月28日にフランス・パリで行われる国際大会に挑む。  今年、大会名を「ル・テタンジェ国際料理賞コンクール」から変更。これと同時に規約が変わり、日本大会は書類審査だけで実施された。  優勝した市川氏は

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら