国分グループ本社、「アンドレ」など米国産ワイン4種投入

酒類 ニュース 2020.02.14 12013号 07面

 国分グループ本社は米国産ワイン「アンドレ」2種と「アポシック」2種の計4種を今春投入する。そのうち「アポシック レッド」=写真(左)=は米国で最も売れている赤ワイン。12~14日に千葉・幕張メッセで開催される「スーパーマーケット・トレードショー」で披露する。今回の新商品はカリフォルニア州のE&Jガロワイナリーのブランド。日本での発売は4月から5月を予定する。  「アポシック レッド」は米国で売上金額1位のワイン。複雑で豊かな香りとしっかりとしたコクなどが感じられる。750m

会員登録する

ベネフィットと機能をみる

続きを読む

会員の方はこちら