キリンビール、国産ウイスキーで海外開拓へ 新たに2ブランド立ち上げ

酒類 ニュース 2020.03.23 12028号 02面
新ブランドの「富士」(右)と「陸」

新ブランドの「富士」(右)と「陸」

 キリンビールは国産ウイスキー事業で海外市場の開拓を加速させる。新たに2ブランドを立ち上げ、海外展開やインバウンド需要を狙う。富士御殿場蒸溜所に約80億円投じ原酒の増産体制を構築する中、中長期的な成長基盤が整いつつあるとみて、国産ウイスキーの裾野拡大に動く。  17日にオンライン配信で発表した。今回投入する新ブランドの「富士」と「陸」は、トウモロコシなどの穀物を原料に使った「グレーンウイスキー」に着目し開発した。  ウイスキー製造拠点の富士御殿場蒸溜所が長年培ってきたグレーン

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら