サントリースピリッツ、「バランタイン7年」投入 ファン拡大図る

酒類 ニュース 2021.01.22 12174号 07面

 サントリースピリッツは、ブレンデッドスコッチウイスキー「バランタイン」ブランドから「同7年」=写真=を3月23日に投入。熟成年数を表記した商品は「17年」「21年」などをラインアップに揃えるが、今回新たに「7年」を発売することでファン拡大を図る。
 バランタインは、スコットランドのハイランド、ローランド、スペイサイド、アイラの四つの地方のモルト原酒とグレーン原酒を使ったウイスキーで世界的に人気が高い。「7年」は、オーク樽で7年以上熟成させたモルト原酒

最大30日間無料購読する

非会員の方はこちら

続きを読む

会員の方はこちら