オリエンタルベーカリー、学給パン需要高まる 「麦コッペパン」が人気に

小麦加工 ニュース 2022.07.01 12425号 01面

 【関西】オリエンタルベーカリーは近年、学校給食用のパン製造先としてのニーズを高めている。パンの提供回数減少、製造施設の老朽化、従業員の高齢化、後継者の不足などの理由を背景に、各地で給食パン業者の閉業が相次いでいるためだ。
 同社は充実した自社配送網や約1400品ある商品ラインアップを強みに、閉業した地元業者の代わり全国各地の学校にパンを配送。食の多様性を学ぶ機会でもある給食の価値向上に貢献する。
 給食パンとして特に高い人気を